パナムジカ音楽教室

リトミック科

リトミック科2017年度・秋コース

プレ2才(1才の学年)
大好きなお母さんと一緒に無理なく楽しくレッスンしていただきます。
子供達の身近な遊びや生活の中から音楽活動を取り入れ、リズム感・音感の基礎を体得していきます。又、グループレッスンという条件の中で、入園前に身につけておきたい社会性・協調性・集中力など、集団生活に必要な基礎能力を養います。
こちらは、30年4月にステップ②へ進級する為のプレコースです。
プレ2才コース(1才の学年)
<平成29年10月開講分>
対 象 平成27年4月~平成28年3月生まれ
開 講 平成29年10月
レッスン
形態
6名までのグループレッスン
レッスン
時間
60分
(教室の入れ替え時間を含みます)
レッスン
回数
半年間18回(平成29年10月~平成30年3月)※月3回
費 用 入会金:1,500円+税 
月謝:4,400円+税

リトミック科2017年度・春コース

ステップ①(1才の学年)~
ステップ②(2才の学年)
大好きなお母さんと一緒に無理なく楽しくレッスンしていただきます。
子供達の身近な遊びや生活の中から音楽活動を取り入れ、リズム感・音感の基礎を体得していきます。又、グループレッスンという条件の中で、入園前に身につけておきたい社会性・協調性・集中力など、集団生活に必要な基礎能力を養います。
ステップ①(1才の学年)<平成29年4月開講分>
対 象 平成27年4月~平成28年3月生まれ
開 講 平成29年4月
レッスン
形態
6名までのグループレッスン
レッスン
時間
60分
(教室の入れ替え時間を含みます)
レッスン
回数
年間40回
(平成29年4月~平成30年3月)
費 用 入会金:1,500円+税 
月謝:5,000円+税 
教材費:3,700円+税(年間)
教 材 リトミックセット①

※月謝にはチャイルドクラブ会費が含まれます。

ステップ②(2才の学年)<平成29年4月開講分>
対 象 平成26年4月~平成27年3月生まれ
開 講 平成29年4月
レッスン形態 6名までのグループレッスン
レッスン
時間
60分
(教室の入れ替え時間を含みます)
レッスン
回数
年間42回
(平成29年4月~平成30年3月)
費 用 入会金:1,500円+税 
月謝:6,000円+税 
教材費:5,600円+税(年間)
教 材 リトミックセット②

※月謝にはチャイルドクラブ会費が含まれます。

ステップ③(3才の学年)
幼児期の子供達は何にでも興味を示します。その欲求を満たす多くの体験が素晴らしい人間形成の源となります。子供達の身近な遊びや生活の中から音楽活動を取り入れ、リズム感・音感の基礎を体得し、又、即時反応力・集中力・自主性などの育成の他、グループレッスンという条件の中で、社会性・協調性も養います。
<平成29年4月開講分>
対 象 平成25年4月~平成26年3月生まれ
開 講 平成29年4月
レッスン
形態
6名までのグループレッスン
レッスン
時間
60分
(教室の入れ替え時間を含みます)
レッスン
回数
年間42回
(平成29年4月~平成30年3月)
費 用 入会金:1,500円+税 
月謝:6,000円+税 
教材費:5,000円+税(年間)
教 材 リトミックセット③

※月謝にはチャイルドクラブ会費が含まれます。

ステップ④⑤(4才・5才の学年)
鍵盤楽器演奏は、優れた情操教育の一つですが、演奏の喜びを見出す前に、レッスンが嫌になってしまうケースもあります。原因の多くは、音楽的な下地が出来ていないのに演奏技術を付けようとするからです。音楽を身に付けるためには、一番根幹にある音感・リズム感を何よりもまず身体に染み込ませることが大切。まさしく『リトミック』がそうなのです。『リトミック』で音楽の基礎を身に付けておけばいきなり鍵盤楽器をはじめられたお子様よりも、断然伸び方が違います。
<平成29年4月開講分>
対 象 平成23年4月~平成25年3月生まれ
開 講 平成29年4月
レッスン
形態
6名までのグループレッスン
レッスン
時間
60分
(教室の入れ替え時間を含みます)
レッスン
回数
年間42回
(平成29年4月~平成30年3月)
費 用 入会金:1,500円+税 
月謝:6,500円+税 
教材費:5,500円+税(年間)
教 材 リトミックセット④

※月謝にはチャイルドクラブ会費が含まれます。

その他のコース
パーソナル(個人)レッスン
対 象 2歳~5歳
レッスン
形態
個人レッスン
レッスン
時間
30分
レッスン
回数
年間42回
費 用 入会金:1,500円+税 
月謝:6,500円+税~
教 材 リトミック教材・鍵盤教材など

※月謝にはチャイルドクラブ会費が含まれます。

●チャイルドクラブとは・・・
リトミック研究センターがサポートする「生徒会員制度」です。
・生徒向け機関紙「リトミックのひろば」の配布
・交通傷害お見舞制度の適用
●レッスン料について・・・

※欠席等の場合、振替及び返金は致しかねますのでご了承ください。

ページトップへ